セラミックインレーは人気が高い詰め物!その特徴や費用は?

セラミックインレーは虫歯になった部分を削り、削ることで穴が開いたところに詰める詰め物です。

虫歯を削った部分的に詰める時に、歯の色に近い詰め物をすることができ、治療した部分が自然で目立たないのです。

そのため、セラミック素材のインレーは自然な歯に見えやすいといったメリットもあり、黒くて見た目の良くない金属製でできたものの代わりに用いたいという希望をもつ患者さんも多くいます。

また、金属製のインレーを置き換えるのに用いられたりしています。

このセラミックインレーはセラミック製で白くて目立たないという特徴があります。

これはこの素材が人の歯と馴染む自然な色にすることができるといった大きな特徴を持っているからなのです。

また、この素材でできた詰物は消耗しにくいという特徴があり、耐久性が高いのです。

変色しにくく、表面がつるつるしているため、汚れもつきにくいといった特徴があります。

銀歯の見た目が気になるという場合には、現在入っている銀歯を白くてきれいな物に変えることができるため、審美性が気になるという人々にも注目されています。

さらに、このような素材は金属アレルギーの心配もないため、金属アレルギーのある人にも歓迎されています。

セラミックインレーは人気が高い詰め物!その特徴や費用は?

このようにセラミックインレーの素材には様々なメリットがあります。

しかし、それだけではありません。

セラミック製の物は耐久性も高いので、経年劣化も少ないといわれています。

金属製のものだと審美性のほかに、時間の経過とともに劣化するため、接着させているセメントの間と歯の部分に隙間ができやすくなってしまいます。

そのため、虫歯になりやすく、歯にしっかりフィットできるこの素材の方が虫歯になってしまうリスクも少ないといえます。

この素材は本物の歯のように透明感があって、審美性も高く、様々なメリットがあるため、歯に用いられる素材としてとても人気が高いのですが、費用の負担感が大きいという点がデメリットといわれています。

ただ、この素材もいくつか種類があるため、費用や特徴も違っているといわれています。

更に、歯肉とも相性がいいといわれ、金属を使ったものと比べると変色の心配がほとんどないというのもメリットです。

しかし、費用が高額であるため、何本も詰めるという場合には検討する必要があるともいわれています。

歯ぎしりをよくするという場合には奥歯などに用いるとマウスピースで保護することが必要になるともいわれています。

そんなこの素材のインレーは1本あたり3万円~5万円が相場だといわれています。

もちろん、様々な種類のものがあるため値段はこれより高いものもそうでないものもあります。

この素材を用いた治療は基本的には自費での治療といわれており、全額自己負担となるため高額でなかなか使用できないという場合もあるのです。

しかし、審美性が高く見た目がいいというメリットがあり、高いけれども歯に使いたいという人も多いのです。

きれいな歯は清潔感があります。

そして、笑顔に自信がもてるといった意見などもあり、より審美性の高いものを選びたいという場合にはとてもおすすめの素材です。

そして、金属アレルギーになりにくいということもメリットです。

現在は金属アレルギーがないという場合でも、金属が原因になって金属アレルギーになってしまう場合もあります。

金属アレルギーの場合、症状が強く出てしまうと日常生活にも影響が出てしまうため、そのような症状のリスクを回避するという点で予防的に陶器製の素材を選ぶといった金属を使わない素材を検討する人もいます。

金属素材を用いると歯と歯茎の接している部分の辺りに黒ずみが観られることもあるのです。

このような黒ずみは一度なると元に戻りません。

そうなると、笑顔に自信が持てなくなってしまい、笑ったりすることに抵抗感なども生まれてしまうということもあります。

そのため、セラミック素材を用いることでこのような悩みを予防するという点でもこの素材はとてもおすすめといえます。

このように、この素材を治療に使うということは、金属製のものにはないメリットが得られるということになります。

また、金属製のデメリットの部分を回避するということにもなり、使いたいという人も多くいます。

自然で素敵な笑顔は多くの人の憧れだといえます。

虫歯を削った部分的に詰める際に、歯の色に近い色なのであまり目立たず、歯の地調が行われていることもほとんどわかりません。

この素材は消耗しにくいという特徴もあり、耐久性が高いのです。

そして、素材の持つ透明感などの美しい歯の見た目を維持することもしやすい素材で、ケアもしやすいのです。

ただ、保険適用という点では十分といえず、金額が高額で利用しにくいという声などもあるため、この点が改善されていくことでより多くの人がリーズナブルな価格でこの素材を用いた治療を行えることが期待されます。

このように、この素材はとても注目されており、今後も注目されていくといえます。

【オールセラミックが上手い】東京で人気のおすすめ歯科医院


【オールセラミックが上手い】東京で人気のおすすめ歯科医院

こちらの記事では「オールセラミックが上手い東京で人気のおすすめ歯科医院」をご紹介しています。費用もかなり安いため、セラミックの差し歯を検討している方には一見の価値あり。

関連記事

  1. 魅力溢れるオールセラミックとは?

  2. 横浜でできるインプラントより安い前歯の差し歯とは

  3. オールセラミック差し歯を安い料金でできる東京・神奈川のクリニック

  4. セラミックは非金属で歯の理想的な詰め物

  5. 虫歯の詰め物でセラミックを選ぶメリットとは?

  6. 東京で安い前歯のインプラントはあるのか

カテゴリー別投稿

過去の投稿

  1. デンティナ―オールセラミックの差し歯が安いと口コミで評判の審美歯科

    2019.09.20

  2. 大阪で人気があるインプラントよりも安い前歯の治し方

    2019.08.29

  3. 東京でセラミックの歯科治療が安いおすすめクリニック

    2018.10.09

  4. 東京でオールセラミックが上手い人気の歯科とおすすめの理由

    2018.09.26

  5. 【オールセラミックが上手い】東京で人気のおすすめ歯科医院

    2018.09.25