東京でオールセラミックスの差歯治療を安い料金で受ける方法

虫歯や歯並びの矯正などで差歯を使う人も多いでしょう。

特に前歯は笑ったりすると、すぐに人の目に入るだけにその見た目には拘りたい物です。

とはいえ、差歯1本に掛かる費用は決して安くはなく、保険が適用される通称レジンと呼ばれる、プラスチック製の物でも1本あたり3000円~5000円程は掛かります。

加えて、プラスチック製は定期的にメンテナンスしないと白い状態を維持する事が難しい為、結果としては高くついてしまいます。

その点、オールセラミックスのタイプであれば1回の費用こそ高いものの、一度付けてしまえばほとんどの場合定期的なメンテナンスが不要というメリットがあります。

しかし、オールセラミックスによる差歯の場合、当然保険適用外となる為、1本あたり約8万~15万円程する為複数の歯を同時に差歯に替える場合、30万円前後の出費は覚悟しないといけない為、なかなか決断には勇気が必要です。

ところが、東京などに多くあるジャパンデンタルフロンティア系列の歯医者であれば、オールセラミックスの差歯が1本あたり5万円前後という安い価格で導入出来ます。

しかも、基本技術料は何本でも一律2万5000円なので、本数ごとに技術料を取られるという事はありません。

東京でオールセラミックスの差歯治療を安い料金で受ける方法

確かにセラミックを用いる差歯で安く提供する歯医者はありますが、そうした歯医者で用いられるセラミックの差歯はステイン法と呼ばれる支台歯の上にフレーム素材のみで形を作って表面に光沢を付けて見栄えを良くする方法が用いられる事が多いですが、このステイン法は見た目があまり良くなく、見栄えを重視する場合適当とは言えません。

反面、支台歯の上に象牙質やエナメル質を模した複数のセラミックを盛り付けて、人の歯に近いような自然で透明な白い歯を再現出来るのが、レイヤリング法です。

この方法は費用こそ高いものの長い間に渡って差歯の美しさをキープ出来ます。

ジャパンデンタルフロンティア系列の歯医者で用いられている差歯は、レイヤリング法で美しさをキープ出来る差歯を格安で提供しています。

オールセラミックスにするメリットとしては、価格面だけでは無く、アレルギーという側面も無視出来ません。

多くの歯医者で用いられている、安いセラミックと謳う差歯は金属製のフレームの表面をセラミックで覆ったいわゆるメタルボンドと呼ばれる物で、金属アレルギーを持っている人はアレルギー反応を起こす危険性があるだけではなく、使い続ける事で金属が歯茎に染み出して黒く変色したり、嫌な口臭する事もあります。

差歯はただ単に欠けた歯を補う物ではなく、見た目の美しさが重視される物です。

そうした観点から言うと、周りの歯に合わない色の差歯は違和感が残ります。

その点、ジャパンデンタルフロンティアは差歯の色も16色から選択出来るのは非常に大きい点です。

こうした、高品質かつ低価格なフルセラミックの差歯を提供出来る背景には主に2つの背景があります。

1つはイボクラールIPSe.maxとセルコンジルコニアという高品質なフルセラミックの人工差歯を作るメーカーの存在です。

イボクラールIPSe.maxは世界中で認められており、高品質かつ低価格なフルセラミックで主に前歯の差歯に多く利用されています。

セルコンジルコニアは強度が必要な奥歯の差歯に使われる事の多いメーカーで、日本で初めて認可された信頼性の高いメーカーです。

どちらを選ぶにしても、自分の周りの歯の状態によって選べるというのも嬉しい所です。

もう1つの理由は、ジャパンデンタルフロンティアが提唱している独自の価格設定体型にあります。

一般的な歯医者であれば、技術料と称して1本の差歯ごとに料金が取られるのが普通でしょう。

確かに保険外診療である以上ある程度高額になってしまうのは致し方ないとしても、技術料だけで10万円以上の金額差が生まれる事は無いと考えて良いでしょう。

結局、オールセラミックスの差歯治療も保険適用になるプラスチック製や一部にセラミックを用いた治療もやっている事はほとんど同じなのです。

このように、治療を受ける人にとって意味不明な治療費をカットしたのがジャパンデンタルフロンティアやその提携歯医者が目指している、歯を美しく見せる歯科審美治療なのです。

こうした歯科審美治療は、何も大人だけの治療では無く今では未成年の人でも、親権者の同意があれば受ける事が可能なので、若いうちに歯科審美治療を受けておけば後々大人になって歯医者に通い詰めるというような事も少なくなるでしょう。

また、提携の歯医者には施術の説明をする歯医者さんとは別に専門のカウンセラーが歯科審美治療に関する様々な相談に乗ってくれます。

カウンセラーが治療を受ける人の立場になって、わかりやすく説明してくれるので歯科医院には言いにくいような事柄でも気兼ねなく質問出来ます。

オールセラミックスの差し歯による歯科審美治療の場合は、費用が高い事もあって敬遠されがちですが、格安で高品質な施術を受けられるのであれば、検討してみる価値はあるでしょう。

【オールセラミックが上手い】東京で人気のおすすめ歯科医院


【オールセラミックが上手い】東京で人気のおすすめ歯科医院

こちらの記事では「オールセラミックが上手い東京で人気のおすすめ歯科医院」をご紹介しています。費用もかなり安いため、セラミックの差し歯を検討している方には一見の価値あり。

関連記事

  1. 神奈川で前歯をインプラントよりも安い治療が可能

  2. 東京の保険外の差し歯は安いわけではない

  3. 前歯を白い差し歯よりも自然に治せる大阪の安い治療法

  4. 歯の詰め物インレーはいろいろな種類があります

  5. ジルコニアとオールセラミックの違いとは?

  6. 歯をかぶせるセラミックの料金をチェック

カテゴリー別投稿

過去の投稿

  1. デンティナ―オールセラミックの差し歯が安いと口コミで評判の審美歯科

    2019.09.20

  2. 大阪で人気があるインプラントよりも安い前歯の治し方

    2019.08.29

  3. 東京でセラミックの歯科治療が安いおすすめクリニック

    2018.10.09

  4. 東京でオールセラミックが上手い人気の歯科とおすすめの理由

    2018.09.26

  5. 【オールセラミックが上手い】東京で人気のおすすめ歯科医院

    2018.09.25